中国雲南省発のプリザーブドフラワー カラーエデン

Coloreden・カラーエデン

中国雲南省発のプリザーブドフラワー"カラーエデン"
『カラーエデン』 は、自然 豊かな常春の中国雲南省で作られているプリザーブドフラワーです。
雲南省は、90年代以降、20年に渡り、アジアで最大規模の花の生産地であり、日本のみならず全アジアのマーケットへの供給拠点の一つになっています。 この自然豊かな場所で、厳選されたバラ、カーネーションなどを使用し、毎月約30万輪のプリザーブドフラワーが生産されています。
『Coloreden』という名の由来は、色を意味する“color”と楽園を意味する“eden”を合わせたブランド名で、自然で色鮮やかなライフスタイルを提案していくという意味を込めて創られたブランドです。
『Coloreden』は常に革新を重ね、信頼して頂ける世界的なブランドとして羽ばたいてゆくことを目指しています。また、環境保護を考えた素材、材料での生産を行い、人間と自然が調和した持続可能な社会に合った商品の提案を行います。
カラーエデンの特徴

1.専門プロダクトデザイナーによる世界基準以上の製品

カラーエデンは、製品開発において専門的なプロダクトデザインチームを設置し、世界基準以上の製品の製造をおこなっています。 これまでは、ヨーロッパ、アメリカ、韓国、日本にアレンジメント完成品を販売するにとどまっておりましたが、豊富な供給量を背景にし、フラワーデザイナーの方々に素材としてご紹介することになりました。また、2010年に開催されます「上海万博」でも品質の高いプリザーブドフラワーを大量に供給することを中国政府からも期待されています。
私たちのプロダクトデザインチームはユーザーの方々の声に柔軟に対応していくことが可能です。 多くのご意見を頂きながら、皆様のためのブランドとなりますよう、さらなる品質向上に努めています。

2.確かな供給保障

2006年以来、7つ(およそ20ヘクタール)の生花栽培農園との提携契約関係を築いて、バラ、カーネーション、アジサイ等を生産しています。これらの農園の年間生花出荷数量は総量で1,000万本に達しており、今後もその規模を拡大させていく見込みです。


カラーエデンFAQ
色あせ・透け感が気になるのですが…。
しっかりと着色されていますが、湿気を受けすぎると色褪せ及び透けが発生する原因になります。できるだけ適した温度・湿度の環境で保存してください(湿度80%以内・温度35度以下が理想です)。
中国製ということですが、環境に対しては有害ではないでしょうか?
人体に害があるような影響はありません。万全を期すために、現在、関連の認証及び手続きを申請しております。
一度に入荷できる量はどれくらいですか?
日本向け品質で、毎月300,000輪の生産が可能です。
花の形は変わらないのでしょうか?
生花は、季節や咲き加減によって花の形が多少変わることがありますが、カラーエデンは年間を通して花の形を変えない技術を持っています。